スポンサーサイト
/ スポンサー広告
By Nally
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment(-)
久々の美術館!
/ Diary
By Nally
行ってきました「シュルレアリスム展」
前から気になっていたんだけど、なかなか行き出す事無くて・・・
なんと来週で終わってしまうので焦って行ってきました。
163
16時過ぎに着いたんだけど全然時間が足りない!!
18時になってしまい後半はあまりゆっくり見れないという消化不良。

やっぱいい!
何がいいのか?ってなかなか言葉に出して言うことが出来ないのがもどかしい。
「シュルレアリスム」を説明するにはあまりにも知識がなさ過ぎます・・・
無意識の世界を感じたままに書かれた・・・・・・
見たままの世界を否定する的な・・・・・・
説明になってねー(笑)

例えば、コレ
164
マルセル・デュシャンの「not a shoe」
便器のオブジェで有名なマルセル・デュシャンです。
これなんて10cm無いくらいの作品なんだけど、見ているとコレは靴なのか?
靴じゃないのか?じゃなんなんだ??と混乱してきます(笑)

ダリやマグリットも数点ありましたが、
気に入ったのが「ヴィクトル・ブローネル」と「マン・レイ」と「イヴ・タンギー」

ヴィクトル・ブローネルは色々良かったんだけど一番はこれかなぁ。
はがき位のサイズなんだけど、またそこが良い気がして。
ヴィクトル・ブローネル / モティーフについて
165


「マン・レイ」は写真と絵があったんだけど、これが素晴らしかった!
マン・レイ / 祈り
167
5×5cm位のすげー小さな作品。

んで「イヴ・タンギー」
岩の窓のある宮殿
168
1m以上あった大きな絵。
近くで見れば見るほど精密な描写と訳の分からなさが転がり込んできます。

昔習ったはずのフロイトの「エス・自我・超自我」を思い出そうとしたけれど・・・
全く無理でした(笑)

予習していってもっと早い時間に行くべきだった!!

「自動記述」→「オートマティスム」
な感覚で書きたかったけど、、、そりゃ無理な話でした。

眠たくなってしまったので強引に終わります。
15日まで延長になったので行かれる方は是非!!
Comment
≪この記事へのコメント≫
やれやれだぜ。
俺様が分かりやすく表現しなおしてやる。

1、交通事故の被害者

2、5年前のビーフジャーキー

3、頭のおかしい人

4、下痢

5、ゴミ

Fuck!! KAZ!!
2011/05/09(月) 03:07:55 | URL | BIG-D #-[ 編集]
やれやれだぜ!
BIG-D☆

久々に出てきたと思ったら・・・
5才児みてえな事言いやがって!

マキグソ上手く書けるようになったら
ダメ出ししてやるぜ!!

Fuck!!BIG-D!!
2011/05/10(火) 01:28:58 | URL | Nally #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。