スポンサーサイト
/ スポンサー広告
By Nally
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment(-)
諸国ギリギリ漫遊記~回想録~
/ 2010 諸国ギリギリ漫遊記
By Nally

無事に都城に帰ってきて1日が過ぎました。

今、トラベラーズノートに書き続けてた
日記を軽く読み直してみました。
※写真1
この37日でなかなか味が出てきてます!
後は雨や風にも耐えてくれたGRさん!
よく壊れなかった!!エライ!(笑)
約3600枚の写真が残りました。
帰ってからmacで見るのが楽しみ!!

方法を考えてますが、何かしらの形で写真もUP出来れば!


さて、この37日間勝手気ままに
一人日本中を旅行したワケですが、
やっぱり一人の力じゃ無理ですよ(笑)
心配をかけまくった家族や友達。
そして支えてくれた家族や友達。
多くの人のおかげで無事こうして報告が出来てます。

心配かけてすみませんでした…
そして、本当にありがとうございました。

元気に走ってくれたインサイトから荷物を下ろし、
色々見てみると各地の痕跡が。
頭に色々入り過ぎて記憶があいまいですよ(笑)
でも行ってた跡がそこに。

2度と出来ない最高の旅。
ギリギリな事も多かった(笑)
ついこの間までぐるっと日本を
回ってたなんて信じられません。
あっという間でした…
言葉には出来ないけれども、
素晴らしい何かを得られたような気がします。
何かは分かりませんが(笑)

今回の旅の目的の一つであった、
「心の洗濯」
各地で自然のリズムに体を合わせリセットする事が
出来たなぁと。
五感が鋭くなる一方、心はリラックス。
心身共に充実した時間を過ごせました。


東京へは16日に戻ります。
それまでは地元・都城であまり
運転せず(笑)ゆっくり過ごすとします。
高円寺の家に帰るまで気は抜けませぬ!



~諸国ギリギリ漫遊~
日数・37日間
総走行距離・10300.2km
無事故無違反無職質(笑)
旅費・まぁヤボな事なので…
実際のトコ、10日目位までは覚えてたけど
そこからは覚えてないという(笑)


こんな37日もぶっ続けでワタクシがblog書くなんて(笑)
普段は週1でもだったのに…
これからまたそのペースに戻りそうな予感が。
ま、その方が自然か(笑)

画像のUPも微妙で内容もメチャメチャな
「諸国ギリギリ漫遊記」
に付き合って頂きありがとうございました!!!
スポンサーサイト
Comment >> 4
諸国ギリギリ漫遊記~37日目~最終日
/ 2010 諸国ギリギリ漫遊記
By Nally



さてこの旅も最終日を迎えました。
ずいぶんイキナリですが(笑)

最終日の朝は延岡の「土々呂小学校」
※写真1
久々の体育館!!!
バスケのリングが小学校の高さで、
リングに届いて安心(笑)

最終日の朝にふさわしいビッグイベント!これから始まります!!
※写真2
※写真3
ここでのライブを見てきます!
諸国ギリギリ漫遊記~36日目~
/ 2010 諸国ギリギリ漫遊記
By Nally



" align=

昨日はお酒が入ったせいか即寝でした…
訳は後ほど!

日を越しちゃいましたが36日目いきます!
別府駅近くの温泉にお泊まり!
メチャメチャ安いんだけど、ドミトリーで大広間には
隣とくっつきそうな位に近い!!
幸い12人部屋に3人しかいなかったので、
問題なし!

泊まる時にお風呂セットを持って行こう!
と思ってトランクを開けたら…
無い!!!!!(笑)
どうやや九重の無人温泉に忘れてたようで…

中にはお気に入りのロクシタンがあったし、
何かと因縁のあるお風呂セットなので
約1時間かけて向かいました。
すると…
あった!!!!
置いてきたままの形で残ってる!!(笑)
※写真1

無事に回収しお湯に浸かりまた別府へ。

別府のIC近くからは既に硫黄の臭いが車内に。
こりゃなかなかキツイ!!IC降りてすぐの杉の井ホテルで2杯目のお風呂を!
ここの写真はないけど、
丘の上の露天風呂から見える景色はなかなか!!


その後は高崎山へ。
そうですサルで有名な高崎山です。

小さい時だったので来た記憶はほぼありません。
中に入るとたくさんいます(笑)
目を合わせると襲ってくるそうで…
そんなオヤツのイモを食べてる後ろ姿を。
※写真2
なかなかかわいいヤツです。


日を越したせいか記憶があいまいで…
いつも以上に雑になるのはご容赦を。


高崎山でサルにまみれた後は、
ドミトリーで旅行客に聞いた温泉へ。

またここに行くまでの道が酷い!
この旅一番の坂道!
これ登れんの?って位(笑)
登った先には温泉の看板なんてありません。
あるのは仕出し屋の車のみ。
ここがその温泉です。

ご飯と入浴がセットで、
まず2階の座敷でご飯を頂きます。
その後温泉へと歩きます。
その温泉がコレ!!
※写真3
自然でこの色!!!!
見たことないよこんなお風呂。
さくっと3杯目のお風呂を頂き4杯目へ!

入り過ぎだわ(笑)

4杯目は「別府保養ランド」
ここは小さい時に何度か連れてきてもらった温泉。
ここは泥湯が有名で田んぼの中にいるみたい(笑)

ここも混浴なんだけど、いました覗き屋!
ずっと一ヶ所で動かないヤツがいて、
女の子が二人で入ってきたらイキナリ
目付きが変わり女の子が内湯に消えたら、
すげー勢いで内湯の裏手に回ってました。
ハンターの動きですよコレ(笑)


別府を出ようかとした時に
あるお方から連絡をもらい延岡へ。
とうとう宮崎県に入りました!

夜の延岡に繰り出しおでん&ビール、
そしてシメでラーメン!
※写真4
部屋にもどり過去のタモリ倶楽部の
傑作を見せてもらい爆笑!
※写真5
これは色んな魚の皮だけを食べる企画(笑)
気がつけばタモリ倶楽部流しっぱで二人とも落ちてたり(笑)

この旅最後の夜。
まさか東京で会ってる人と
延岡で飲んだくれてるなんて…
何が起こるか分かりません。
諸国ギリギリ漫遊記~35日目~
/ 2010 諸国ギリギリ漫遊記
By Nally





今朝は熊本市内の朝渋滞に巻き込まれ熊本城へ。
加藤清正が建てた城でございます。
※写真1
西南戦争でかなり燃えてしまったみたい…
この甲冑はなんと紙で出来てます!!
加藤清正をイメージして作られたようです。
裏には皮、表には布が貼ってあるけど、
紙とは思えない重厚感!!
※写真2

中は思ったより広くて展示室になってました。


熊本城の後は阿蘇山へ。
風がメチャメチャ強い!!!!
しかも山頂は0度(笑)
0度でこの風はヤバい!!
冬場は-10度以下になるらしい…

この旅一番の厚着をしました。
山頂はガスが絶えず出ていて
ヤバい時は避難するみたい。
火口です!
※写真3

山道の途中はすすきが生えていて、
金色の大海原が広がる光景が。
凄い景色です。


別府に向かう途中に「大観峰」てのがありまして。
立ち寄ってみたところ…
展望台からは信じられない景色が!!
※写真4
適当な写真を載せます。
この先は実際に目で見て頂きたく候。
ここはホントに凄い!!

下の食堂で「だんご汁」を。
※写真5
野菜とキノコがモリモリの味噌汁です。
中にはだんごが入ってます!
寒かったから体が温まる!


これから別府に向かいます!!
諸国ギリギリ漫遊記~34日目~pt.2
/ 2010 諸国ギリギリ漫遊記
By Nally



" align=

ふーー
口の中がトンコツくせぇ!!

行って来ました博多の長浜屋台へ。
場所は合ってるのか分からないけど、
屋台が並んでたから入る事に。
※写真1

お酒を勧められたけど車なので丁重にお断り。
飲めたら飲みたいさ!(笑)
そんな1件目のラーメンはこちら。
「長浜とん吉」
※写真2
お味はトンコツ!って良い感じの味でした!
普通に美味い!!
目の前の焼酎達が…(笑)


続いて2件目!!
こんな25時にハシゴして良いのか…
元祖と書いてあった「長浜屋」
※写真3
中にはお客もたくさんいたので入ってみる事に。
こんな時間なのに無口な修行僧のスタッフもたくさん!!
※写真4

メニューもラーメンのみ!
男らしい(笑)
これです。
※写真5
持ってきたとたんすげーニオイが(笑)
びっくりしましたわ。
こりゃキツイ!トンコツがダメな人には
耐えられないんじゃないかって程。

お味はニオイの割りには味がしない…
油味?なんなんだコレ??
麺はソーメンみたいに柔らかい。
ワタクシには合わない味でした。
でも肉は美味い(笑)
お客は入っててみんな替玉してるし。
地元では美味しいって事かぁ…

そんなクサイ、いや失礼。
ニオイの強いラーメンを食べて
ちょいテンション下がり気味のワタクシです(笑)

地元の人に聞けばまだまだ美味い店はあるだろうけど、
流石に3杯は無理ですわ…

これで博多を出て熊本へ向かいます!
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。